雨田サン、お誕生日おめでとうございます!

11月19日は、チェリストで画家の雨田光弘(1935-)さんの80歳の誕生日!

本日、雨田サンの80歳記念リサイタルが、
山梨県の東京エレクトロン韮崎文化ホールにて、
13時半より開催されます!
入場無料ですから、お近くの方はどうぞ聴きにいらしてください!(^^)

*****************************************************

コンサート1

2015/2016シーズンは、雨田サン描く〈音楽とあそぶネコたち〉誕生40周年の記念年でもあります。
そして11月29日(日)~12月6日(日)まで、
東京都中野区沼袋のシルクラブで開催される、40周年記念原画展が目前に近づいてきました!

豪勢な数寄屋造りの日本建築のなかに、
未公開作を含む約100点の原画を展示します。
期間中は無休で入場無料ですから、何度でも遊びにいらしてください!
会場のすばらしさに、毎回数時間、たたずんでお帰りになるお客さまもいるほどです。

期間中、シルクラブ2階では、
出張パティシエによる素晴らしいスィーツのカフェ”LULU”さんが出店しますよ。
眺めのいいお部屋で、デザートとともに、雨田サンの絵を満喫してください!

なお12月6日(日)14時からは、
雨田サンのチェロと奥さまの雨田のぶ子さん、ヴァイオリンの渡辺亜美さんによる
〈コンソール・オルフェ再会コンサート〉が開かれます。
NHK-FMでも収録されて評判になった、この組み合わせによる演奏会は、実に36年ぶり!

だから”再会”なんです!

情報公開からまだ数日ですが本日現在、残席30名様ほどです。
ご希望の方はお申込みお急ぎください!

コンサート2


曲目など詳細はアマネコ舎ホームページもご覧ください!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雨田光弘

Author:雨田光弘
1935年東京生まれ。桐朋学園大学卒業後、日本フィルハーモニー交響楽団に入団。首席チェロ奏者として活躍後、ソロ・室内楽活動の一方で、幼少より才能を発揮していた絵の創作で一躍名を知られる。楽器を弾く猫や動物などのモチーフは、多くの著名演奏家や音楽愛好家にも愛され、ネコ好きにはたまらない魅力の作品を数多く描き続けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR