スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・フォル・ジュルネ はじまりました!

ヒビネコスタッフが、
東京国際フォーラムの模様をお伝えしております。

売り場

たくさんの方がご来場され、
お気に入りの一匹ならず何匹ものアマネコたちをご自宅へ連れて帰られました。
ありがとうございました!
アマネコたちは、
みなさんの生活をより楽しいものとさせていただくことでしょう。
本日もスペシャル特典(1500円以上お買い上げ先着60名様)をご用意して
お待ちしております。内容はいらしてからのお楽しみ☆
ぜひぜひ足をお運びください!

カフェ

アマネコブースはストラヴィンスキーなどロシアの曲をイメージした
地下二階ディアギレフホール(入り口)

ホール

そのホールにあるカフェ・リュス。
ここを入って左の新星堂ブースの奥になります。

アマネコ舎

ヒビネコスタッフよりお知らせです!

先日ついにオープンしました
「アマネコ舎」
こちらへのお問い合わせが増えておりますため、
いま一度弊社への連絡先などをここにお知らせいたします。

アマネコ舎
<お問い合わせ先>
小金井市本町5-19-8
株式会社ネット武蔵野内 アマネコ舎
TEL.042-382-5770
FAX.042-384-2080
月~金 10時~17時(土日祝休)

お気軽にお問い合わせください!

コメントお返事

>小出さん

お目にとまって、うれしいです。
まさかお友達が見ているとも知らず、
とんちんかんなことをしているのを見つかったようです。
でもお礼に、むかし僕が描いた似顔絵を見つけたので
ご覧にいれます。

koidesan


僕がパソコンでブログを立ち上げることができるわけありません。
うちのネコたちがやったのです。

「この手紙が着かなかったらばお知らせください。」
と君に便りを出した連れ合いですもの。
色々お膳立てして教えて頂いているのです。
あははと鼻で笑ってください。

今も昔も学童疎開や火の中を逃げ回ったり、
親を失ったりと、子供の世界はまったく変わりありません。
防空頭巾がヘルメットにかわったように、
大本営が内閣府にかわりました。
おとなもこどもも、やることも与えられることも変わりません。

またあいたいね。

コメントお返事

>ひろりんさん

コメントありがとうございます。
初めての方からおたよりをいただくなど“あまネコ”様々ですね。

アメリカのニューヨークで、
メトロポリタン歌劇場管弦楽団のコンサート・マスターだったおじいさんが、
ひょんなことから“あまネコ”の大ファンになってくれまして、
この度も夏のお便りをいただきました。
彼が理事をしているMOMA美術館のなかで、むずかっている子どもがいて、
あまネコの絵はがきをみせたところ、展示してある絵画には目もくれず、
すっかり大人しくなってしまったそうです。
このおじいさんも、あまネコへの思い入れが強い人なのかもしれません。

どうぞまたあまネコに会いにいらしてくださいね。
プロフィール

雨田光弘

Author:雨田光弘
1935年東京生まれ。桐朋学園大学卒業後、日本フィルハーモニー交響楽団に入団。首席チェロ奏者として活躍後、ソロ・室内楽活動の一方で、幼少より才能を発揮していた絵の創作で一躍名を知られる。楽器を弾く猫や動物などのモチーフは、多くの著名演奏家や音楽愛好家にも愛され、ネコ好きにはたまらない魅力の作品を数多く描き続けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。