最終日にいらした熱狂的ファンの方。

日本刺繍を習っていらして、
ご自身で刺した帯を身につけてお越しくださいました。

帯


ネコたちが弾いているピアノの楽譜の音符まで、
忠実に再現されて、見事な刺繍です

垂れ幕

17日のコンサートで後ろに掲げてもらった垂れ幕は
昨年夏のベルリンの日独文化センター主催の原画展で
駅前に掲げてくださったものだそうです。

taremaku1


開催に尽力してくださった
ドイツ在住のコントラバス奏者の河内さんが送ってくださいました。

アトリエで、スタッフのネコたちと一緒に
届いた垂れ幕を広げてみているところです
taremaku2

ボクの誕生日祝い~お客さまが来ました

オランダのロイヤル・コンセルトヘボウ管で活躍する
ヴァイオリニスト、岩田恵子さんがアトリエにお見えになりました。
ご自身の演奏会のための合わせをしにいらして、その後。

アマネコ舎のネコたちもやってきて、短い時間でしたが、
とても素敵な誕生祝いでした。

誕生日




カレンダー

今日はすごい雨の台風だったけれど、
アトリエに来て来年カレンダーに使う絵を描きました
カレンダーのカットに入れてもらう裳裾を描こうと思って

描きだしたらこんな感じになりました

3月カレンダー裳裾


どのカレンダーに入ったか探してください

その次のカレンダーには全体を使ってもいいかもしれないね

受け取りに来たネコに、こんな感じで使ってと、
紙を窓にくりぬいてみせて わたしました

DSC_0159[1]

お客様が来ました

お客さまが来ました

猫雑誌「猫びより」の編集部の方とライターさん、
カメラマンさんがお見えになりました
猫をアトリエに連れてくることはできないので、最後に自宅へ

雨だったせいか、
いつもならお医者さんがくるといっては朝から逃げ出している猫たちがちゃんといてくれました、

写真とられたり 取材うけるのはにがてなのですが
昨日はすっかりのせられてしまいました
一番つかれたのは どうやら猫のじろのようでした

ももは誰もいなく成ると
何事も無かったかの様にいつものところで毛繕いしていたそうです

こうちゃんはしばらく 僕にはちかよりませんでした

ゃれゃれ1日の本番が終わると次は私の ホットする番です
プロフィール

雨田光弘

Author:雨田光弘
1935年東京生まれ。桐朋学園大学卒業後、日本フィルハーモニー交響楽団に入団。首席チェロ奏者として活躍後、ソロ・室内楽活動の一方で、幼少より才能を発揮していた絵の創作で一躍名を知られる。楽器を弾く猫や動物などのモチーフは、多くの著名演奏家や音楽愛好家にも愛され、ネコ好きにはたまらない魅力の作品を数多く描き続けている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR